学生募集

私たちと医学統計学を学びたい意欲ある方を歓迎いたします

医学統計学の発展に貢献できる能力の取得を目指す

現在、医学統計学分野では重大な人材不足に直面しています。医学研究は多くの場合ヒトを対象としており、個体差に伴う不確実性の存在のもとで科学的な議論を行う必要があり、統計学が重要な役割を果たしています。医学研究に用いられる統計手法は、年々高度化してきている傾向にあり、既存の方法論を適切に適用でき、更には、既存の方法論で満足いく回答の得られない問題に対して、新しい方法を作り解決を図ることのできる人材が重要となります。しかしながら、我が国では医学統計学分野の人材不足が深刻な状況にあります。それをチャンスと捉え、この分野に参入し、私たちとともに研究を進めてくれる方を歓迎します。修士課程においては、医学統計学の基礎と、効率的に統計解析を実施するために必要なプログラミング技術を講義や輪読などを通じて学びます。また、医学統計学の論文を適切に理解する能力を身に着け、最先端の方法論にキャッチアップできる能力を身に着けます。博士課程においては、より高度な統計手法について学ぶとともに、既存の方法の問題点を適切に把握し、新しい方法を開発することでその欠点を克服することで、医学統計学の発展に貢献できる能力の取得を目指します。

入試に関する情報

入学を希望される方は、出願前に必ず下記メールアドレスにご連絡頂き、面談の上、受験して下さい。
教室訪問は随時受け付けております。

Email office@biostat.med.osaka-u.ac.jp

入試に関する情報は以下をご参照ください。