THINKGlobal!! GoGlobal!

NEWS

2017.1.18
「わが国の医療経済の現状と課題について」の講義を行いました

2017/1/11「健康・イノベーション学」にて、大阪大学医学系研究科医療経済産業政策学田倉智之教授により、「わが国の医療経済の現状と課題について」の講義を行いました。

 

無題

2016.12.19
第一回国際臨床医学会学術集会を開催しました

2016/12/17東京都日本橋ライフサイエンスハブにて、第一回国際臨床医学会学術集会を開催しました。

CIMG2123

今回、「はじまる!国際臨床医学」と題した学術集会は第一回という記念すべき会であり、引き続いてシンポジウム1として「国際医療ネットワークのスタート(Go Global!! 10)を行いました。総会後のランチョンセミナーでは「医療分野における知財の国際的取り扱い」と題して、世界知的所有権機関の(WIPO)の毛利峰子先生にご講演いただきました。午後の一般演題に引き続いて、シンポジウム2として、「アウトバウンド・国際共同臨床研究」を開催しました。さらに特別講演として、「熱帯医学の視座から:マラリア研究の必要性と重要性」および「渡航医学の現状と近未来像」の2題を、日本熱帯医学会、日本渡航医学会それぞれの理事長である狩野繁之先生、尾内一信先生からご講演いただきました。そして、最後のプログラムとして、市民公開パネルディスカッション「医療通訳の認証にむけて」を企画し、外国人診療における喫緊の課題である医療通訳をテーマに、行政や教育関係者だけでなく、実際に医療通訳を行っている方々に⑤参加いただき、現状や課題について活発に議論、意見交換していただきました。

2016.12.19
「「医療通訳の公的認証制度」を踏まえLiguistice Innovationを展開する」についての講義を行いました

2016/12/14「健康・医療イノベーション学」にて、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授林田雅至先生による、「「医療通訳の公的認証制度」を踏まえLiguistice Innovationを展開する」についての講義を行いました。

2016.12.8
「国際医療部門の取組み」についての講義を行いました

2016年11月30日、「健康・医療イノベーション学」にて、北海道大学病院国際医療部准教授ピーターシェーン先生による、「国際医療部門の取組み」についての講義を行いました。

2016.12.8
「分子標的薬治療の到来」についての講義を行いました

2016年12月7日「健康・医療イノベーション学」にて、大阪大学医学系研究科泌尿器科学野々村祝夫教授による、「分子標的治療の到来」についての講義を行いました。

 

12 07 野々村先生4

 

過去のNEWS

Concept of MEXT

本事業では、急速に進展する高齢化等に伴う医療課題の解決に貢献し、国内外の医学・医療の発展を強力に推進するため、医療のパラダイムシフトの契機を生み出しうる人材を養成する、新規性・独創性の高い特色ある取組にチャレンジする大学の事業を支援します。

Learn More

Be a MEDICAL INNOVATOR

大阪大学の「地域に生き、世界に伸びる」という理念の元、日本の医療イノベーションを強力に推進するグローバルメディカルイノベーター創出のための、文理融合・横断型全学共通プログラムを提供します。

Learn More

About COURSE

文部科学省未来医療研究人材養成拠点形成事業 / 国際・未来医療のための人材養成拠点創生

  • 健康・医療イノベーション学(全学教育)
  • 健康・医療イノベーション学(全学教育)(大学院教育)
DETAILS
スマートフォンサイト
PAGE TOP