イベント・若手医師向け情報一覧へ

  1. 【WEB医局見学のご案内】

    新型コロナウィルス感染症による緊急事態により、医局見学をWebにて行っています。
    個別あるいは少人数のグループでの対応をさせていただきますので、下記までお気軽にお問合せください。
    連絡先:和風会事務局 (wafukai@psy.med.osaka-u.ac.jp)

  2. 【2020年度大阪大学精神科医局説明会~zoom編~】

    医局・関連病院説明会をzoomアプリを使用しオンラインにて開催いたします。
    皆様是非ご参加ください。

    第1回:9月18日(金)18:30~19:30頃
    第2回:10月2日(金)18:30~19:30頃

    参加者は前日までに下記URLもしくはポスターのQRコードから申込をお願い致します。
    http://forms.gle/9cSbijYng1sZ7THA9
    ※参加登録後にzoomの招待メールをお送りいたします。
    ※当日急遽不参加になってもokです!

    医局説明会zoom編(ポスター)

  3. 【第27回日本産業精神保健学会】2021年2月12日(金)-14日(日)に延期となりました。

    産業精神保健における多職種連携~その障壁と解決方向~
    会期:2021年2月12日(金)-14日(日)
    会場:大阪大学コンベンションセンター
    大会長:工藤 喬 大阪大学キャンパスライフ健康支援センター
    副大会長:渡辺 洋一郎 医療法人メディカルメンタルケア横山・渡辺クリニック
    事務局長:足立 浩祥 大阪大学キャンパスライフ健康支援センター

  4. 【IPA 2021 KYOTO】

    Dates:September16-18,2021
    Venue:Kyoto international Conference Center, Kyoto
    Chair:Heii Arai 
    Secretary General:Manabu Ikeda
    IPA2021

EMBOが出版する国際科学誌「The EMBO Journal」(オンライン)に河邉有哉先生の研究成果が掲載されました。

前頭側頭葉変性症(FTLD)はアルツハイマー病以上に未解明な部分の多い疾患です。当教室の森康治はこれまでに、原因遺伝子変異の一つであるC9orf72遺伝子の異常に伸長したリピートがタンパク質へと翻訳されているという想定外の発見をしていました。今回、河邉、森らはこの異常伸長リピートRNAの分解メカニズムを明らかにしました(Kawabe Y et al, The EMBO Journal)。
e74dbeff28cc3c350583a1093c9f47ee99ebcda6.jpg
https://www.embopress.org/doi/10.15252/embj.2019102700
http://www.med.osaka-u.ac.jp/activities/results/2020year/mori-20200827

【WEB医局見学のご案内】

新型コロナウィルス感染症による緊急事態により、医局見学をWebにて行っています。
個別あるいは少人数のグループでの対応をさせていただきますので、下記までお気軽にお問合せください。
連絡先:和風会事務局 (wafukai@psy.med.osaka-u.ac.jp)

福森亮雄先生が大阪薬科大学 薬物治療学Ⅱ研究室 教授に就任

福森亮雄先生が大阪薬科大学 薬物治療学Ⅱ研究室 教授に就任しました。

小笠原將之先生が関西福祉科学大学 心理科学部心理科学科 教授に就任

小笠原將之先生が関西福祉大学 心理科学部心理科学科 教授に就任しました。

日本神経心理学会・理事長に就任

当教室教授 池田 学先生が日本神経心理学会・理事長に就任しました。

第115回日本精神神経学会学術総会・受賞者

第115回日本精神神経学会学術総会にて垰夲大喜先生が精神科専門医研修中の医師に与えられる優秀発表賞を受賞しました。
演題名:clozapineによる薬疹を疑われ中止した後に再投与した治療抵抗性統合失調症の一例

石井良平先生が大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科 臨床支援系領域 教授に就任

石井良平先生が大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科 臨床支援系領域 教授に就任しました。

COVID-19のため中止していたpsychiatry salon(スタッフの講演と若手医局員の抄読会/研究発表会)をZOOMで再開しました!

録画機能を使い、復習や参加できなかった人にも見てもらえるようにすることで、以前に増して有意義な機会にしようと工夫しています。

毎日新聞5/12夕刊に工藤先生のコメント掲載

新型コロナウィルス感染症に伴う心の不調について、工藤先生のコメントが掲載されました。
工藤先生コメント

生化学グループ COVID-19のため中止していた勉強会をZOOMで再開しました。

多少トラブルもありましたがとてもよい雰囲気で始めることができました。

2020年度精神科後期研修医向けのオリエンテーション・連続講義を開始しました。

例年より遅いスタートとなりましたがCOVID-19を考慮した形式で行います。
<予定内容(今後さらに追加されます)>
・認知症について(概論)
・入退院時サマリーの書き方
・iNPH/tap testについて
・精神科入院制度について
・認知症の重症度評価(CDRの付け方、ADLの評価を含む)の仕方
・精神科患者全般(特に認知症患者)の病歴聴取, NPIの取り方など
・クロザリル治療と入院患者に行う諸検査について
・mECT治療に関するクルズス
・神経学的所見の取り方
・神経心理検査の概要、検査結果の解釈の仕方(MMSE,WAIS-III, WMS-R, FAB等)
・有意義な認知症ルンバール検査や遺伝子採血のために
オリエンテーションスケジュール

ZOOMによる学生教育を開始しました!!

準備期間は限られていましたが、工夫した内容です。今後も改良していきます。

教授 池田 学先生の還暦の祝いをしました。

還暦を迎えられた池田先生へ、医局よりプレゼントをお渡ししました。(3密を避け、少人数で行いました。)
新型コロナウイルスの状況を鑑み、祝賀パーティは後日開催予定です。
6ef0662fcd3c0a2fb19d1104aac95481500e8fd2.jpgbb4cb718ca07e4db10a88002bdbde35388b8c0b5.JPG

【UCL-Osaka collaboration on dementia care strengthens with Dr Kanemoto visit 】

助教の鐘本英輝先生が1週間、UCLに滞在しました。

行動神経学・神経精神医学寄附講座