News

第19回日本医療マネジメント学会学術総会:地域を守るあたたかな医療~患者・職員の満足をめざして~

7月7日(金)8日(土)
仙台国際センター
數井裕光先生がシンポジウムでご講演されました。
「認知症者のQOLを高めるための知惠と連携」

台湾から留学生が来られました

台湾の高雄市立鳳山醫院 (Kaohsiung Chang Gung Memorial Hospital) より 張雅婷先生(Dr. Ya-Ting Chang) が研究生として来られます。1年間当教室で勉強されます。

第113回日本精神神経学会学術集会

2017年6月22日(木)‐24日(土) 名古屋国際会議場
第113回日本精神神経学会学術集会・シンポジウムにて当教室の先生方が発表されました。

「統合失調症」・・・橋本亮太先生
「アミロイドカスケード仮説に基づく治療薬の今後の展望」・・・工藤喬先生
「臨床現場で使用できる統合失調症の認知機能障害の測定法‐誰でもできる15分の簡便法‐」・・・橋本亮太先生
「精神科治療ガイドラインの教育と普及に向けて-EGUIDEプロジェクトの実践-」・・・橋本亮太先生
「同時実施する定期健康診断から見たストレスチェックの妥当性と今後の課題について」・・・工藤喬先生
「精神科実臨床場面における高次脳機能障害の診かた」・・・池田学先生
「統合失調症薬物治療ガイドラインのポイントと知っておくべき問題点」・・・橋本亮太先生
「当院での2006年と2016年の急性精神病がどのように変化しているか」・・・小山真輝先生(大阪大学・さわ病院)
「認知症とうつ病の共通病態としての小胞体ストレス」・・・工藤喬先生
「認知症患者のうつ症状」・・・數井裕光先生
「治療抵抗性統合失調症:ガイドラインから基礎研究まで」・・・橋本亮太先生

第32回日本老年精神医学会で講演しました。

6月15-16日:ウィンクあいち(名古屋)
第32回日本老年精神医学会のシンポジウム・教育講演・セミナーで講演しました。
「BPSDに対する薬物療法」工藤喬
「認知症ちえのわnet」ICT活用によるケアの質向上に向けた研究」數井裕光
「認知症根本的治療開発の現状とタウをターゲットとする治療戦略」田中稔久
「前頭側頭葉変性症の診断と治療戦略」池田学
「発現機序から考えるBPSDの予防と対応」數井裕光

平成29年度後期研修医向けクルズスが始まりました

場所:医局
教室の教官らによる全26コマのクルズスが始まりました。精神科専門医研修手帳の中の分野についてのクルズスとディスカッションを行います。
2017後期研修医クルズス

2017精神医学教室歓送迎会

19:00千里阪急ホテル
医局・外来・病棟を含めた歓送迎会を開催しました。
IMG_20170519.JPG

平成29年度の医学部保健学科・歯学部合同講義が始まりました。

精神医学について全11コマを6月末日まで講義します。

医学部学生のポリクリが始まりました。

病棟及び外来での実習やクルズスを7月22日まで行います。今年度は内容を一部変更しました。

台湾から留学生が来られました

台湾の國立成功大學醫院 (National Cheng Kung University, Hospital) より Dr. Wu Cheng Kuan が研究生として来られました。6月23日まで当教室で勉強されます。

鐘本英輝先生が博士号を取得しました

わが国が先行している腰部くも膜下腔ー腹腔シャント術による水頭症治療の研究です。
博士論文:「Effect of lumbo-peritoneal shunt surgery on neuropsychiatric symptoms in patients with idiopathic normal pressure hydrocehalus(特発性正常圧水頭症患者に伴う神経精神症状に対する腰部くも膜下腔ー腹腔シャント術の効果),
Journal of the Neurological Sciences, Vol.361:206-212, 15 Feb. 2016

医局ホームページをリニューアルしました。

池田学教授就任に伴い全面リニューアルしました。今後少しずつ拡充してまいります。
医局員・同門会の先生方からの「イベント」「SPOTLIGHT]「NEWS」掲載希望をお待ちしております。医局まで是非ご連絡ください(富岡・森原)。

医学部5年次選択実習

本学とオーストラリアのボンド大学の医学部学生さんの1か月間の実習が始まりました。

精神医学教室・医局改装

12月23日(金)-25日(日)医局の改装を行いました。会議室のスペースを広げ、これまで以上に医局員の方が集える医局を目指しています。

就職・異動

佐藤真広研究員がタカラバイオに就職しました。

教授回診と症例カンファ

教授回診と病棟症例カンファが金曜から月曜に変更となりました。

« 前へ 1  2  3  4  5