共焦点レーザー走査顕微鏡

紹介

スペクトル検出型の共焦点レーザー走査顕微鏡です。従来のPMTだけでなく、オプションとして超高感度検出器ユニット(GaAsP)を搭載しており、極微弱蛍光の高感度イメージングが可能です。
この装置は、産学連携機器です。利用申込書を共同研7階管理室まで提出の上ご使用ください。

詳細

機器名(英名)

Confocal Laser Scanning Microscope

規格・型式

LSM710

メーカー名

Carl Zeiss

設置場所

D31-10 [ 3階LSM 室 ]

主担当者

老木 [ 内線:3390 ]

副担当者

水野 [ 内線:3490 ]

医学科外利用

利用可

学外利用

利用可

有償/無償

有償

この機器について

【仕様】
・顕微鏡:Axio Observer(倒立)
・対物レンズ:Plan-Apochromat 10x/0.45
       Plan-Apochromat 20x/0.8
       LD Plan-Neofluar 20x/0.4 Korr
       LD LCI Plan-Apochromat 25x/0.8 1mm Korr DIC
       C-Apochromat 40x/1.20 W Korr
       C-Apochromat 63x/1.20 W Korr
・搭載レーザー:405, 458, 488, 514, 561, 633nm
・検出器:蛍光 PMT 3ch、GaAsP PMT 1ch
     透過 T-PMT 1ch
・制御用PC OS:Microsoft Windows7

【導入年度】
2012年度

戻る

共同研へのご質問・お問い合せ
staff[at]ctrlab.med.osaka-u.ac.jp
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 大阪大学大学院医学系研究科 附属共同研究実習センター