セルソーター

紹介

レーザー光をサンプルの水流に当て、個々の細胞の散乱光と蛍光を検出して解析し、この情報を元に特定の細胞集団が分取できる装置です。
488nmのレーザー搭載で、蛍光3カラーに対応。

詳細

機器名(英名)

Cell Sorter

規格・型式

BD FACSCalibur

メーカー名

Becton, Dickinson

設置場所

D61-09 [ 細胞分離分析室 ]

主担当者

山﨑 [ 内線:3794 ]

副担当者

Toma [ 内線:3797 ]

医学科外利用

利用可

学外利用

利用不可

有償/無償

有償

この機器について

現在、細胞を分取する機能は使用できません。

<励起レーザーと蛍光検出器>
Blue Laser(488nm): 蛍光FL1(530/30),FL2(585/42),FL3(670LP)

<サンプルローディングチューブ>
5ml Falconチューブ

戻る

共同研へのご質問・お問い合せ
staff[at]ctrlab.med.osaka-u.ac.jp
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 大阪大学大学院医学系研究科 附属共同研究実習センター