Home 部署紹介 未来医療開発部

未来医療開発部

看護・役割の特徴

未来医療開発部は、治験を含む臨床研究を通して新しい医薬品や医療機器・技術の開発を支援する部署です。新しい治療法の有効性や安全性を調査するという研究の目的がある一方で、患者さんの意思を尊重し安全を確保することが重要となります。そのために多くの部門・職種の方々と連携する必要があります。また、患者さんと関わる際は、平易な言葉を遣った理解しやすい説明を心掛けるとともに、患者さんの健康状態を適格にアセスメントし、必要に応じた関わりを迅速に行うための高い看護実践能力と倫理観が求められます。

ページ上部へ