専門研修(後期研修)

  • HOME > 専門研修(後期研修) > 専門研修プログラム概要て
  • 専門研修プログラム概要

    令和2年度 大阪大学医学部附属病院専門研修プログラム概要

    1.プログラムの目的

    臨床研修を修了した専攻医を対象とし、臨床医学系専門領域における専門医を取得することを目的としている。

    2.募集定員

    1. 令和2年度に19プログラム、合計249名程度を新規募集。
    2. 内科、外科などの基本領域ごとに定員が設定される。
    3. 詳細については、各診療科の責任者(コンタクトパーソン)に確認すること。

    3.身分

    大阪大学の就業規則における職名は、医員(専攻医)。
    連携施設では各連携施設の待遇に準じる。

    4.処遇・その他

    1. 勤務時間及び休暇は当大学の規程による。
    2. 超過勤務有り(労使協定の範囲内)。
    3. 交代制勤務及び当直勤務を命ずることがある。
    4. 基本給(時間給)1,411円(平成31年4月1日現在)。
    5. 社会保険・労働保険有り(週20時間以上勤務に限る)。
    6. 時間外のアルバイトは可。

    注意:連携施設において勤務の期間は、当該連携施設の規定による。

    5.研修期間

    臨床研修修了後(卒後3年目~)

    6.研修プログラム

    1. 臨床研修を修了した専攻医を対象とし、専門医の取得を目指すプログラムであり、本院では全19の基本領域の基幹施設となっている。
    2. 内科、外科領域は基本領域の専門医を取得後、さらにサブスペシャリティー(消化器病専門医、消化器外科専門医など)の専門医取得へと継続するプログラムである。

    7.応募資格

    令和2年4月時点で、医師臨床研修制度の2年間の臨床研修を修了している者、若しくは修了見込みの者

    8.応募手続き

    各専門研修プログラムにおいて選考を行う。

    9.問い合わせ先

    各診療科又は卒後教育開発センターにお問い合わせください。


    大阪大学医学部附属病院 卒後教育開発センター 専門医担当
    TEL:06-6879-5051
    FAX:06-6879-5047
    メール:senmoni@hp-kensyu.med.osaka-u.ac.jp

    page
    top